SPIRIT

工房SPIRIT kisakiのゆるゆる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SUPER SIZE ME



見ようと思っていてすっかり忘れていた映画。
2004年に公開されたドキュメンタリーです。
肥満問題が深刻なアメリカで
10代の女の子2人がマックを訴えた事から
この映画を撮ろうと思った監督自らが
1ヶ月マクドナルドのメニューのみを食べ続けて
身体にどんな変調を来すかを撮った作品。


f711480f.jpg 01.jpg

監督が身体を張った実験のルールが
・1日に3回マクドナルドの商品を食べること
・マクドナルドのメニューの全てを一度は食べること
・メニューに無いものを買わないこと
・「スーパーサイズ」メニューを勧められたら、必ず「スーパーサイズ」にすること

もっとコメディテイストのドキュメンタリーかと思いきや
現在のアメリカのマック事情や食生活
学校の給食問題に対する企業や学校の良い加減な対策といった
社会的側面がクローズアップされた 面白い作品でした。

子供達が言葉を覚えるより先にマクドナルドを覚えるとか
キリストの顔が判らないのにマックのドナルドは100%認知されてるとか
チョット驚きのインタビューもあったりして。

シーンチェンジの度に出て来る
悪者ピエロの絵がかなり不気味でした

この映画がサンダンス映画祭で賞を取ったら
マクドナルドはスーパーサイズの販売を中止したとか…。

ファーストフード大好きだけど
この映画に出て来るアメリカ人みたいな
食べ方は出来ないな~。







スポンサーサイト
  1. 2009/08/22(土) 23:50:29|
  2. 映画・ドラマのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆

お盆をWikkって見たら知らない事が沢山あって面白い!
盆踊りが地獄で苦行を逃れた亡者が喜んで
踊る様子なんて書いてあるし…。
世間で行われている盆踊りは亡者の踊り????

例年通り、15日が終わり16日の朝は
風が変わりました♪
トンボは飛んでるは、コスモスは咲いてるは
すっかり秋めいています。

そうそう、お盆!
今年初めて気が付いたのだけど
珍しくお盆の週にスーパーに行ったら
(この時期、お山は観光客があふれていてスーパーはどこもかしこも
バーベキュー族の軍団がひしめいていてスムーズに買い物が出来ないので
お盆時期はなるべく買い物しなくて済むようにスタンバっているのです)
レジに「○○網」って書いて小さな小袋に入った
網状の素麺が置いてあって(○○ってとこがインクが滲んで読めなかった)
お一人様ひとつお持ち帰り下さいと書いてあった。
なんだ、これは?と思いレジのお姉さんに
質問しようと思ったのだけど、繁忙期のお姉さま方は殺気立っていて
チョット聞ける雰囲気じゃなく・・・。

確かに生の麺類っぽいのだけど編んで網状になっている。
山梨県独特のお盆グッズ?と思い
じもっぴぃの友達に聞いてみたものの判らないと言う。

ネットで検索してみたら、お盆のお供えに
素麺が入っていてお供え用なのかな~?と。
でも、何で網状にする意味があるんだろうと
またまた検索してみたものの、納得の行く回答が見当たらない。


bondana_350_2.gif obon1.gif

ちなみに、こ~んな感じのお盆の飾りの
記事は沢山ありました。

根気よくいろいろ検索…。


お盆、お供え、素麺、名前で検索したらヒットしました!
ばっちりの回答に!
山梨限定では無いみたいだけど
「手綱」と呼ばれる素麺。
お盆のお供えにある胡瓜や茄子で出来た馬や牛用の
手綱として使うものらしく、お盆グッズを買うと大体無料で貰える物らしいです。
なるほど~、手綱か!
ご先祖様が野菜の牛や馬に乗って素麺の手綱でやってくるなんて
何とも微笑ましい。
日本人のご先祖様に対する愛情を感じます。


子供の頃、お盆は必ず長野の祖母の家で過ごしていた私は
祖母が丁寧に作る胡瓜や茄子の馬が好きで
私も勝手に玩具かぼちゃを使って馬らしき物を作っていたら
祖母が私の作った馬を見て、kisakiの作る馬は可愛いからご先祖様が
馬の取り合いをするかも知れない。
喧嘩にならない様に沢山作ってあげなさい、と言われ
嬉しくて変わった柄の玩具かぼちゃで沢山馬を作った覚えがあります。

灯篭が回っていて、カラフルな干菓子が並んで
迎え火を焚いて・・・。
(迎え火が小さくて見つけられないかもと大焚き火をして怒られた事もありました)


諸外国にもいろいろな儀式やセレモニーってあると思うのだけど
私は日本のお盆や季節の行事ってとっても好き。
地方にある奇祭何かも、由来を調べると興味深い。
いずれは消えていく風習かもしれないけど
出来ればこの先もずっと残って欲しいな~。



  1. 2009/08/18(火) 20:08:16|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エンデバー

iss_shuttle_50_convert_20090804164431.jpeg



この顔の無いラブピースみたいな写真
実は小さく映ってるゴミみたいな黒い点が
若田光一さんが乗っていたスペースシャトル・エンデバーが
国際宇宙ステーションにドッキングする直前で
太陽の前を横切っていく写真なんだって~。


iss_shuttle_crop_convert_20090804164500.jpeg


縦型になってるのがエンデバー。
なんと撮影したのは地上からで
宇宙写真家として有名なフランスのThierry Legaultさんが、
カメラと大型の望遠鏡を使って撮ったそうです。


このサイトからはもっと他の写真が見られるのだけど
すごい進化の末に飛び出した宇宙空間で行われている事が
こんな小さな点で映っているのが深くて鳥肌モノです。

若田さん、普通に周りに居そうな日本人なのに
ロボットアーム使いの技術が群を抜いているらしく
NASAから何度もリクエストがあるなんて本当に凄い!!
きっと天文学的に頭の良い人何だろうけど
彼の宇宙実験の様子やインタビューは
とても判り易くて、ワクワクして釘付けになります。
良い大人がこんなに心躍るんだから
子供はもっとワクワクして宇宙に行く夢を持つ子も
きっと沢山出て来るよね♪


若田さんが地球帰還した時の
「ハッチが開くと草の香りが入ってきた。優しく地球に迎えられたようだった」
って言葉にとっても感動してしまった。
よく海外に行って韓国はキムチの香りがしたとか
インドはターメリックの香りだったとか聞くけど
国じゃなくて地球は緑の匂いって事が妙に嬉しくて
それを実際に感じられるのは宇宙に行ったわずかな人だけ何だろうけど
私達も日常生活で感じるむせ返る様な緑の匂いが
地球の匂いなんだ~何て思ったら素敵。

今日も車の運転中窓を全開にして
林の中を走りながら地球の香りを堪能して来ました♪

  1. 2009/08/09(日) 21:51:45|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わらびもち

ポラ日和にわらび餅の屋台と載せたら
いろいろな人に、わらび餅の屋台って何?と聞かれチョット驚いてます。
え?名古屋だけ?
その後、静岡にも有ったと聞き、これは中部地方の文化なのかと
私も感心していたのだけど・・・。

子供の頃は市民プールやお祭りには必ずあったのです、わらび餅の屋台。
わらび餅がぎっしり詰まった箱と氷水の入った箱が
屋台の車に乗っていて、注文するとわらび餅を
網ですくって氷水の中にくぐらせ、それをきな粉の入った
バットにあけて最中の皮の器に入れてくれるという手順。

画像を検索したらこんなのが出てきたけど
私の子供時代は最中の容器がもっとカラフルでした。
ピンクや緑や黄色で・・・。
子供サイズは50円と100円だったような・・・。

warabimochi06181.jpg warabimochi0618.jpg manmo


最中の容器に入ったわらび餅は子供用サイズで
普通に買うとプラスチックの容器で売られていました。

現在もこの最中式がプールの前で売られているかは定かじゃないけど
今も焼き芋の屋台のように
「わらび~もち、つめた~くて美味しい~よ」とアナウンスしながら
駅前や住宅街の中を巡回しています。
名古屋に住んでいた時は本当に楽しみで
今でもたまに名古屋に帰ってわらび餅の屋台に遭遇すると
買わずにはいられないっって感じです。

名古屋はカキ氷屋さんも異常に多いし
やっぱ暑い所だから冷菓文化が普及しているのかもね~。

あ~、さらさらカキ氷!
赤福氷やわらび餅食べたい!!て位
今日は久々に良い天気です♪






  1. 2009/08/03(月) 11:19:23|
  2. たべもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

21世紀の縄文人展



paper.jpg



一昨日の8月1日から谷戸城ふるさと歴史館で
始まっている展示会の案内です。

いろいろなジャンルの作家さんが
参加していて面白い展示になっています。
8日と15日にはギャラリートークなるものがあり
それぞれの作家さんが今回の作品の制作意図を発表します。
お時間のある方は是非お立ち寄り下さい

ちなみに私は15日のギャラリートークに参加します。
8日と16日には会場に常駐していますので
遊びに来て下さい。

子供の夏休みの絵日記ネタにぴったりですよ~
(今もあるのかな?夏休みの絵日記って)

ギャラリートークは13:30~15:30を予定していますが
誰が何時に話をするかは確定していませんので
ご了承下さいませ。


普段はこの辺りで発掘された
いろいろな土器や発掘物が常設されています。
結構、興味深い品もあるのに
来場者は少ないみたいで、とても勿体ない施設です。

これを機に沢山の人が来場してくれて
これからも面白い企画展が開催される様になると良いのに…。

  1. 2009/08/02(日) 22:52:17|
  2. アートのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。