FC2ブログ

SPIRIT

工房SPIRIT kisakiのゆるゆる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お父さんの就活






アメリカの金融危機のあおりで
仕事を解雇されてしまったお父さんの為に息子が
YouTubeに動画をアップしてそれが世界各国で話題になって
お父さんはいくつもの企業と面接が決まったという
これまた映画になりそうなアメリカンドリームな話。
ちなみにお父さんが解雇されたのは
アイスホッケーのプロリーグのNHLで営業副部長の職。

シンプルでBGMも良くて良い出来です。
この発想も今の子世代の感覚だよね~。



それにしてもYouTubeって凄いな~。







スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 12:23:28|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悠山房さんのドリアの器





090328_1224~01


ポラ日和にもアップした悠山房さんに納品したドリアの器
本日無事にデビューを果たしたそうで
菊が写メを送って来てくれました。
評判は良かったようで一安心。

あ~、ドリア食べたい!




  1. 2009/03/28(土) 23:23:40|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンモグラフィー検査






manmo


生まれて初めて受けてきました、マンモグラフィー検査。
乳がん検診のひとつで乳房を上下左右から挟んでX線で映し出すもの。
最近は認知度も高まり当たり前の検査なのですが
とにかく痛いと・・・。
何人もの友人から「涙が出るよ」と聞いていたので
全くこの検査を受けようなどという気は無かったのですが
バイト先で半強制的に申し込みをされました。

多分、私はかなり痛みには強いほうだとは思うのだけど
痛いと聞くと絶対に拒否してしまう。
風邪でヘロヘロでも注射を拒否したり、歯医者が嫌いなのも痛いから。

今回の検査も今日の朝まで超ブルーで
検査室に入っても心臓はバクバクしてるし、涙対策のハンカチを握り締めて
固まっていたのだけど、いざ検査を受けてみたら
全然平気、圧迫感はかなりあるものの
痛いって感じではなく、検査時間も2~3分。
えっ?って言う感じで終了~。

なんだったんだ?私の無駄な恐怖感は。

そこでじっくり考察してみたのだけど
おそらくは胸の小さな人にはかなりの苦痛を伴うのではないかと。
私に忠告して来た友人も、思い浮かべてみれば皆様スレンダーで
決してグラマラスではない。

私は巨乳では無いけど、そこそこ胸はあるしお肉もある。
多分ちゃんと然るべき所に挟むお肉がある人にとっては
大して苦痛は無いんじゃないかな~。
何にしろ痛みも無く検査時間も短くラッキー♪
これなら、毎年受けても良いやって感じです。

マンモグラフィーだけじゃなく、エコー検査と合わせるのが
一番良いらしいです。

健康診断や定期検査って大事だし受診は必要って判ってはいるけど
ついつい、面倒でおざなりになってしまうけど
微妙なお年頃でもあるし今後はなるべくちゃんと受けようと
今だけは神妙に思っている私です。



  1. 2009/03/25(水) 15:58:45|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うっすらと凹む







先日から遺影だとか、おくりびとだとか葬な話が続いてるけど。

今月、立て続けに従兄弟の訃報が2件あった。
歳の離れた従兄弟なので2人とも52歳。
父方と母方と双方の従兄弟なので2人には面識が無いのだけど
偶然にも同じ歳ってのに気持ちの悪い驚きがあり…。

子供の時には顔を合わせる機会があったけど
当時でも小学生の私と高校生の従兄弟、一緒に遊んだとかの記憶は無いけど
小学生から見る高校生は大人で、親戚の家に居る大人の1人って認識。
私の中では今でも学ランを着ているお兄さんの姿しか出て来ない。

大人になって数度、顔を合わせる機会はあったけど
親戚の中でも私は特に浮いていたし
ご無沙汰の挨拶をするだけで特に深い話もしない。
頭の中には高校生のお兄ちゃんしか浮かんでこないので
目の前に居るオジサンが、面影はあるけど従兄弟とは認識出来ない。
生活環境も違うしお互い共通の話題があるわけでなく親戚といっても本当に遠い存在。
逆に親戚だったから遠かったのかも。
恐らく2人とも道ですれ違っても判らない。
親戚じゃなかったとして、社会のどこかで出会う事が
会ったとしても多分必要以上に仲良くなれる人達では無かったと思う。

そんな遠い存在の人の訃報でもやっぱり気持ちは沈む。
悲しいというよりショック。
逆に現在を知らなくて子供の時のイメージしかないから
実際は50代で亡くなってるのだけど高校生で亡くなってしまった様な錯覚に陥る。
1人は病気で急死、そして1人は自殺。


病死した従兄弟は訳あって家族と半絶縁状態で
親戚の集いで顔を合わせる事はほとんど無かった。
ただ、長い年月を経て家族とも和解の兆しがあり
私の両親何かとは時々連絡も取り合っていたらしい。
そして家族との揉め事の原因になっていた難題を
そろそろきちんと片付けたいと言っていた矢先の死だったらしい。
人が良すぎてひどい目にも遭ってたS君。
彼の事は私の両親からも最近の近況を聞いていたのだけど
下手すれば孤独死とかになっていたかもしれなかったのに
最後はちゃんと彼の新しい家族が見取ってくれたらしい。


自殺をした従兄弟は長い間、躁鬱病を患っていて
周りの家族の壮絶な暮らしの様子を本当に時々だけど間接的に耳にしていて
数年前にはかなり良好で最近は薬も飲んでいないと聞いていただけにショックだった。
本人は楽になったのかも知れないけど
彼の母(私の叔母)や奥さんの気持ちは計り知れないものがある。
もう彼の両親はかなりの高齢で本当に親不孝な事をと思ったのだけど、
そんな当たり前の事が考えられないってのが精神の病気なんだろうな。


亡くなってからあーだった、こうだだったと言う話が耳に入って来る。
生きている間に何か出来た事が彼らを取り巻く人達にはもっとあったかも知れない。
私の知らない30年以上の歳月の中で
彼らは一体どんな人生だったのかを考えたら胸が痛くなった。

DSC01878.jpg

写真は小学生の私と幼稚園の弟。
お調子者の弟は何かを熱唱してるな~。


  1. 2009/03/21(土) 11:38:10|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくりびと





おくりびと

やっと見ました。
ロングランロードショーになってたにも関わらず
なかなか劇場へは行けず、DVD発売予定が決まった時点で
予約を入れてしまった。

で、率直な感想としては
とても美しくて優しい映画、賞を総嘗めってのも納得。
外国人に受け入れられ易いのも日本の儀式、文化がある意味
エンターテイメント的に美しく描かれているし
日本人から見たら細胞レベルで心に響く様な
日常では忘れている伝統美が判りやすく明確に描かれてるな~。

儀式好きな私には嬉しい胸騒ぎが満載でした。
昔、神職に付きたいと真剣に考えていた時期があって
煩悩だらけの私には到底無理な話だったけど
神社で執り行われる儀式やお神楽には今も結構夢中です。

所作、立居振る舞いの美ってのを改めて認識させられました。
本木雅弘の指先まで行き届いた動きが素晴らしかった。

きちんと正確な記憶として認識出来た初めての身内の葬儀ってのが
私が20代の後半で亡くなった叔父の葬儀。
その時は納棺師って人と別に遺体を清める人、湯灌をする人が
2人来ていて若い女性だった事に驚いたっけ。

決して安らかな表情では無かった叔父が
お2人の湯潅によって本当に眠っているかの様に美しくなって
感動した私は空いた時間にお2人とお話をさせて頂いた。
本当に映画みたいに故人に対する尊厳の意識が高くて
遺族への配慮も素晴らしかった。
お2人とも元看護婦さんで、その職業を選んだのは人の死を
目の当たりにしないからと言ってた。
亡くなった人はもう死なないからって言葉がすごく印象的だったな。

ご遺体ってやっぱまともなものばかりじゃなくて
結構厳しい状況のものって私達が想像するより遥かに多いそうで。
子供の遺体は何人清めても辛いって話や
女性の飛び降り自殺は100%に近い割合で後頭部から落ちて顔は綺麗って話や
普段、聞かない類いの話が衝撃的だったな。

おくりびと見ながら彼女達の完璧な仕事を思い出してた
今も故人のお見送りをしているのかな~。



  1. 2009/03/18(水) 23:53:03|
  2. 映画・ドラマのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デトロイト・メタル・シティ





dmc-680.jpg

やっぱ、買っちゃいましたDMC。
周りの友人から勧められていてレンタルの予約を入れていたのだけど
なかなか借りれなくてAmazonでポチッと・・・。

で、メチャクチャ良かった!
漫画に忠実で、いやむしろ漫画よりはストーリー性があって親切。
最初、映画化と聞いて放送禁止用語だらけなのに
どうするんだろうと思ってましたが笑えました。
松ケンも相変わらず見事だけど
やっぱピカイチなのは松雪泰子!!
見事に漫画の鬼社長、漫画よりずっと美人でスタイル良いし♪
パンツ丸出しで馬乗りになったり、FUCKの連発~。
もう、映画の中の松雪から目が放せません。
もともと、松雪大好きだったけど大ファンになりました。

dmc_03.jpg

もう一人の注目は大倉孝二!
大好きな俳優さん何だけどDMCの中で
見事にお馬鹿なDMCファンになってます。
大倉&岡田コンビ最高~。


img_750691_7341333_7.jpg


松ケンの根岸君とクラウザーさんは映像のまんまお見事。
根岸君のイラッとする感じが本当に良い!

丁度、所用で家に来た菊に見せたら
「今年のハロウィンはこれやる?妃がクラウザーで私が根岸君」
と真顔で言われました、恐るべし。
菊はどうも根岸君がチョットやりたいらしい・・・。
公然ワイセツカットのズラをかぶるのかな~?

菊の根岸君見てみたいけど、私がクラウザーってのはチョット・・・。
あえなく却下です。



  1. 2009/03/17(火) 15:12:21|
  2. 映画・ドラマのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遺影と葬送行進曲






昨日のPubでの話。
今のうちに遺影の写真を撮るってどう?


ゴンちゃんはGUINNESSとゴルフクラブを両手に持った
極上の笑みの写真が撮りたいって。

私はやっぱハロウィンの仮装で。
出来れば素顔が判らないくらいの仮装写真が良いのだけど。
現時点ではへんてこ魔女っ子の写真かな~。
メデューサも捨てがたいけど。
今年はクラウザーさん位、仮装して遺影候補に備えようかな?


2005_convert_20081102005047.jpg


こういう事言ってる人こそ、きっと長生きして
いざ、遺影を飾っても○○さんらしいね~なんて
思い出話をしてくれる人が誰もいないって事になっちゃうかもね。


その後、自分のお葬式でかける曲は何にする?
なんて話にもなり私は家に帰ってからも結構真面目に考えてました。
大好きな曲は山の様にあるけど
やっぱ、THE BLUE HEARTSの「青空」だな♪




  1. 2009/03/14(土) 00:22:39|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二條若狭屋の不老泉(くず湯)





DSC01810.jpg


ポラ日和にもアップしましたが
誕生日プレゼントのおまけとして送られて来た葛湯。
おまけなんて言えないくらい素晴らしい手仕事の逸品!

丁寧に梱包されてるパッケージを解くのが勿体なくて
手が出せなかっただけど、葛湯は大好物!
やっぱ風味豊かな間に頂かなくてはそれこそ勿体ない!!
と、思い立ち抹茶風味を頂きました。

ハトロン紙の外紙をはずすと金箔入り紙風の
小さな蓋式の箱の中に、これまた小さなハトロンの袋に
丁寧に包み込まれて折り畳まれた抹茶の葛粉。

DSC01819.jpg

暖めたカップに入れてお湯を注いだら
プカプカと千鳥と小さなあられが浮いて来ました。
程よいとろみで抹茶の香り高い葛湯の出来上がり♪

DSC01821.jpg

流石、京菓子!って位上品で美味です。
葛湯って当たり外れが結構多くて
甘すぎたり、ざらついてたり、本葛じゃなかったりってのが
あるのだけど、これ素晴らしく滑らかで
ほのかな甘みが絶品です。

寒いお山暮らしの冬の夜、葛湯って最高~♪
沢山お取り寄せしちゃおうかと思いきや
なかなか手に入れるのが困難みたいです。

それにしても伝統を守って作り続けるって事に
改めて感動!
こういう仕事良いな~。







  1. 2009/03/01(日) 20:02:50|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。