FC2ブログ

SPIRIT

工房SPIRIT kisakiのゆるゆる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松ケン





サンバではなく、松山ケンイチです。
今。役者の中で一番注目しています。
巧いんだよな~、本当に。

matsuken


高校生の頃、演劇少女だった私は毎月のように芝居に通い
舞台も貪欲に鑑賞。
メジャー、マイナー問わず見られるチャンスがあるものは見て、
芝居が無い次期はひたすら映画をムサボリ見る生活をしていました。
なんで、芝居の巧い役者さんに
好き嫌い関係なくメチャクチャ惹かれます。

最近は映画を見ていても、そこそこ器用に上手い。
アイドル系の人々も意外とちゃんと芝居しちゃってます。
(中には、何故これで監督は納得したんだみたいな人も居ますが)

実力派と言われている人達の演技って
やっぱそれなりに迫力があって感動するのだけど
意外とキャラクターになりきれてなくて
その人が演じてるキャラって言うか…。

上手く言えないけど、例えばAって言うキャラを演じる時
○○さん風のキャラになってって
Aじゃないって言う場合が多い。
演じていても演者のオリジナルが消えないんだよね。
まぁ、それだからキャスティングする時に作る側のイメージを重視して
キャストが選ばれるんだろうけど。

見ていて俳優が誰だったか忘れちゃう位、、
役のキャラクターのイメージしか残らない演技人って
少ない気がします。

で、松ケン!
彼の演技力が凄い!
最近ではクラウザーさん、あれも本編はまだ見てないけど
まるでクラウザーさんは松山ケンイチだったのでは
ないかと思わせるなりきり振り。

先日、デスノートのスピンオフをテレビでやってて
何気に見てて引き込まれました。
漫画原作の映画化ってやっぱ読者一人一人の思い入れが強いから
どうしてもがっかり感が付きまとうのだけど
見事にキャラになってました。
あれ?松山ケンイチってどんなだっけ?と思うくらい。
私もデスノートの原作好きなので本編は期待せずに見たクチ何だけど
原作のイメージは残しつつ、全く別のキャラクターが
見事に出来上がってて、これはこれでアリだなと。

人のセックスを笑うなではメチャクチャ可愛い男の子になってました。

とにかく松ケン、はまってます。
福ちゃん、江口ちゃん、直人、ブッキー、ごめんっっ!(馬鹿バ~カ)

ちなみに演技的に素晴らしいと思ってるのが
大竹しのぶ。
松ケンと同じ匂いを感じます。

余談ですが・・・、実写版「L」と呪怨の男の子が似てると
思うのは私だけ?

41FacyQ4RhL.jpg  Album_lo_alb22080.jpg








スポンサーサイト
  1. 2009/01/29(木) 00:00:03|
  2. 映画・ドラマのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

予想外の雪!





3連休の夜更かし癖で本日も朝寝坊~。
ふと、外の不穏な気配が気になりカーテンを開けると
雪じゃん!!!!
うっすらと積もり始めてて止みそうな気配無し。
速攻飛び起きお出かけモード♪

昨晩の天気予報では晴れで雪のゆの字も無かったので
もう嬉しい大誤算~!

出かける頃にはチョット小降りになり始めたけど
お山の上はまだまだ降ってるに違いない!
取り敢えずは牧場公園までGO!

DSC01554.jpg

DSC01557.jpg

良い感じに吹雪いてます。
雪友のなおさんに送る写真を撮ってメールで送るも
圏外で送信不可。
メールは諦め、まだ誰の足跡も無い立ち入り禁止の駐車場に
入り込んで下まで降りて行く事に。
鹿と遭遇するのを期待しながら
歩いてみるも、残念ながら鹿は居なくて
多分うさぎと思われる多数の足跡を発見。

DSC01556.jpg

どんどん吹雪いて来たので散策は終了~。
メールの送れる場所まで移動しようとチョットだけ山を下ったら
あっという間に雪が止んでしまった。
お山の天気は不思議です。

DSC01559.jpg

今年は雪が少なくて、まだまだ山肌も木々も白くはなっていないけど
気温は低くて立派な氷柱が結構成長してます。

DSC01561.jpg


雪景色の中のチェロ、く~っっカッチョ良いじゃん!
DSC01564.jpg

雪道ドライブをしていると
美味しいコーヒーが飲みたくなる!
コンビニも考えたけど・・・、そうだ!ZUKIさんの事務所が近い!!
って事でお仕事中のZUKIさんのところへ
アポ無しでお邪魔して、図々しくコーヒーをご馳走になりました。
ZUKIさん、ありがとね~♪

その後、小淵沢のBook Cafeへ。
かなり明るくなって来て、このまま晴れて本日の雪は終了か思いきや
いきなり前が見えない程のブリザード。
きゃ~、素敵~!
暫し雪嵐を見ながら、調べ物の本の読書タイム。

小1時間で雪も収まり家路へ。
雪が降ったら必ずpubでGuinnessと決めているのだけど
残念ながら今日は定休日、なので明るい内から温泉へ行って雪見風呂。

あ~贅沢♪














  1. 2009/01/12(月) 23:01:10|
  2. 好きなもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初詣~その2~






私の初詣は朝日神社ですが、両親は大須観音という観音様が
お気に入りで、おざなりの親孝行で私は運転手として同行。
大須は父の実家があった場所なので
子供の頃から馴染み深い場所で、私も大好きな街。
観音様に向かう2本の参道が昔からの商店街になっていて
今は新しい店が多いけれど、昔から商売しているお店も
まだ何店舗か営業しています。

DSC01515.jpg

お団子屋さんやお好み焼きやらが沢山有って
食べ歩き出来ちゃうのも嬉しい �O�[�I

DSC01514.jpg

参道の脇に入ると写真の様な路地が無数にあって
民家の中に老舗のおでん屋さんやモツ煮の店がひっそり営業してます。
これがまた美味しいんだよね~。

DSC01517.jpg

こんな可愛い看板も見つけてしまった。
流石に営業はしていなかったけど。


大須観音のまわりには小さな神社やお寺が沢山あって
皆、初詣の梯子なんかも楽しんでます。
おみくじはここで引いて、お守りはあちらとか。


DSC01516.jpg

今年初めて気が付いたけど、いつも通り過ぎてた神社が
富士浅間神社の分社でした。
何だか不思議。
写真に写っているのは実は両親だったりして ���G�G

その後両親は、入院中の叔母のところへ新年の挨拶に。
おそらくは2度と会う事は無いであろう叔母の顔を見るのが
何だか怖くて、私は病室には行けなかった。



DSC01520.jpg

叔母のお見舞いの帰りに中川運河松重閘門の前を通る。
昭和初期の建造物で取り壊しの予定だった物が
住民運動の末残ったのだけど、周りの景色の変化から
完全に取り残された使われていない水門がチョット悲しい風景に見えたのも
叔母の顔を見に行けなかった罪悪感からかも知れないな~。

それにしも昭和初期の建物ってハイセンス。












  1. 2009/01/06(火) 23:35:07|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初詣





名古屋帰省の必須目的が実は初詣。
もう20年近くお参りしている神社があります。
子供の頃から神社好きで、旅行に行っても神社を通ると必ず寄ってしまいます。
書くとややこしくなるので詳しくは書きませんが
本能とか直感ってレベルで神社が好きなのです。

で、私が詣でている神社が朝日神社という神社。
オフィス街のビル群の隙間にポツンとある
本当に小さな神社なのですが私にとってはとても相性の良い神社です。
小さな敷地の中に本社とお稲荷さん、その他にも金比羅山なんかのお社があります。


DSC01518.jpg  これはお稲荷さんへの鳥居道。


DSC01519.jpg 巻物をくわえたお稲荷さんが鎮座

朱色が何故かとても好きで
神々しくもあり、艶っぽくもあり…。

OL時代にこの神社の近くの会社で勤務していた事もあり
通勤の途中や仕事で外出した時、ランチの帰りとかに
普通にお参りしていた神社なので、境内に入るとホッとします。

本社とお稲荷さんでお参りをした後
自分用のお札とお守りを買って、病気入院中の叔母にもお守りを購入。
普段はおみくじはやらないのだけど、何となく今年は
おみくじを引いてみたら「大吉」Brilliant.
あまり良い事ばかりは書いてないけど、やっぱ大吉って嬉しい �΂��B
後日、友達に大吉の話をしたら皆大吉だった。
もしかして世の中が不況ムード一色なので
大吉の大盤振る舞いをしているのかも~。













  1. 2009/01/04(日) 23:58:05|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。