SPIRIT

工房SPIRIT kisakiのゆるゆる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悠山房さんのドリアの器





090328_1224~01


ポラ日和にもアップした悠山房さんに納品したドリアの器
本日無事にデビューを果たしたそうで
菊が写メを送って来てくれました。
評判は良かったようで一安心。

あ~、ドリア食べたい!




スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 23:23:40|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二條若狭屋の不老泉(くず湯)





DSC01810.jpg


ポラ日和にもアップしましたが
誕生日プレゼントのおまけとして送られて来た葛湯。
おまけなんて言えないくらい素晴らしい手仕事の逸品!

丁寧に梱包されてるパッケージを解くのが勿体なくて
手が出せなかっただけど、葛湯は大好物!
やっぱ風味豊かな間に頂かなくてはそれこそ勿体ない!!
と、思い立ち抹茶風味を頂きました。

ハトロン紙の外紙をはずすと金箔入り紙風の
小さな蓋式の箱の中に、これまた小さなハトロンの袋に
丁寧に包み込まれて折り畳まれた抹茶の葛粉。

DSC01819.jpg

暖めたカップに入れてお湯を注いだら
プカプカと千鳥と小さなあられが浮いて来ました。
程よいとろみで抹茶の香り高い葛湯の出来上がり♪

DSC01821.jpg

流石、京菓子!って位上品で美味です。
葛湯って当たり外れが結構多くて
甘すぎたり、ざらついてたり、本葛じゃなかったりってのが
あるのだけど、これ素晴らしく滑らかで
ほのかな甘みが絶品です。

寒いお山暮らしの冬の夜、葛湯って最高~♪
沢山お取り寄せしちゃおうかと思いきや
なかなか手に入れるのが困難みたいです。

それにしても伝統を守って作り続けるって事に
改めて感動!
こういう仕事良いな~。







  1. 2009/03/01(日) 20:02:50|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

引き出物と奮闘中!





「room4」無事終了いたしました。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

のんびりする間もなく只今引き出物と奮闘中。

DSC01027.jpg
こんな風に箱書きして・・・。

DSC01030.jpg
こんな風に梱包して・・・。

DSC01032.jpg
こんな風にラッピングして・・・。

DSC01033.jpg
こんな風に熨斗書き。

今週末が結婚式、お2人の門出の為に頑張ります!

今日はチャーリーも結婚式、本当におめでとう~�΂��B
末永くお幸せにね!





  1. 2008/10/20(月) 00:03:03|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

room4 最終日





明日いよいよ最終日です!
沢山の方にご来場頂き感謝です �j�R�j�R�B�@����
毎年、最終日はカンティーフェアと重なってかなり暇です。
是非遊びに来て下さいね~。

今年のroom4はこんな感じです。

DSC00973.jpg  DSC00982.jpg

DSC00986.jpg DSC01002.jpg DSC00979.jpg

土鍋が真っ先に売れちゃったのは
やっぱ、お鍋の季節だからでしょうね~。
売れ残ったら、我が家の鍋になる筈だったのに。

今回、一番人気だったのが小さなお家のオブジェ。

DSC01009.jpg

DSC01012.jpg

お客様が「私はお家を2軒頂くわ~」と言って買って行かれたのが大ヒット!
その後、room内では「お家を買う」が流行ってました。
御陰さまでお家は早々に完売しました。

小さいお家だけど、意外と存在感ありましたね。
mixiにもまたアルバムにアップしま~す �O�[�I












  1. 2008/10/19(日) 00:03:29|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事終了しました




高円寺での個展、うつろいの兆し本日無事終了しました。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

最終日はサプライズの来場者も有り感謝感激です。

DSC00945_convert_20081013003724.jpg「記憶の化石」

私は自分の作品の制作意図を説明するのが苦手。
上手く伝えられないってのもあるのだけど
やはり見る人がそれぞれの感じ方をしてもらう事の方が大切だと思うし
変に先入観を与えたくないというか…。

ただ、今回はとても反響や質問も多くて
何度かそれぞれの作品についてのテーマや意図を説明する機会が多かったので
このblogでも一点だけ書いちゃいます。

今回、人気が高かったのが「記憶の化石」っていう作品。
たまごを標本瓶に詰めて並べたものです。

昔から密閉されているものに心惹かれてました。
時間からも空気からも遮断されて、別の次元で存在しているものが
とても美しく、神々しくさえ思えたりして。

最近よく子供の頃の記憶が突然鮮明に呼び起こされる事が多くて
それは、本当にすっかり忘れていた友達の事や
自分が遊んでいたシチュエーションだったり、洋服の柄だったりと
取り留めも無い事ばかりなんだけど
色や質感や当時の空気感とかが昨日の事の様に思い出される。
ふと思ったのが昔の記憶や日常生活のチョットした事が
頭の中でカプセルの様なものに密閉されてしまわれているのかなって。
それが何かの拍子に転がり出て、カプセルの蓋が開いて
古い記憶なんだけど、密閉されているから鮮度抜群に
突然頭の中に広がるのかな~って。

そんな事を形に表したのが「記憶の化石」です。

他の2作品についてもいずれ機会があったら書いてみます。


今回の展示会、また新たな展開になりそうな感じです。
具体化したらまたお知らせします。
その時は是非ご覧頂けたら幸いです。

本当にありがとうございました!



  1. 2008/10/13(月) 01:05:13|
  2. やきもののこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。